PICマイコン工作室 2007.04.28(土)〜 LessonC。 PICで始めるC言語
著作者名: 中野 良知 作成開始: 2007.04.27(金) 最新更新: 2012.01.25(水) ICSPアダプターの製作例へのリンクを削除。
目次 1. 目的 2. 開発環境 3. Lessonプログラム 4. 実験ボード 5. 更新記録 1. 目的 C言語でマイコンのプログラミングを練習します。 マイコンはPIC16F84AとPIC12F675、C言語コンパイラーはPICC Liteを使います。 2. 開発環境 Cコンパイラの入手とインストール、コマンドプロンプトの設定などは、 こちらを参照して下さい。 3. Lessonプログラム LessonC_○○をクリックすると各Lessonへジャンプします。 ジャンプしない場合は作成予定のLessonです。予定は変更する事があります。 ソースコードリストの字下げにはTABを使用しています。 リストが見難い場合は、 テキストエディターにコピー&ペーストし、TAB設定を半角4文字にして下さい。 PIC16F84A編: while文を使って LessonC_01 LED点灯。 while()でmain()からの逸脱を防ぎます。 LessonC_02 LEDを高速に点滅。 LessonC_03 LEDを1msec間隔で点滅。 1回のwhile文でソフト遅延1msec。 LessonC_04 LEDを0.5sec間隔で点滅。 2重のwhile文でソフト遅延0.5sec。 LessonC_05 ソフト遅延を関数にします。 LessonC_06 遅延時間を引数で遅延関数に渡します。 for文を使って LessonC_07 ソフト遅延関数を作ります。 LessonC_08 LEDが5回点滅します。 if文を使って LessonC_09 スイッチオンでLEDが点灯します。スイッチオフでLEDが消灯します。 LessonC_10 スイッチオンする毎にLEDが点灯と消灯を繰返します。チャタリング処理をします。 LessonC_11 スイッチオンする毎にカウントアップ。 バイナリのカウンタです。 LessonC_12 スイッチがオンしている時間を測ります。 タイマーを使って LessonC_13 遅延関数を作ります。 LessonC_14 タイマ割り込みでLEDが点滅します。 LessonC_15 タイマ割り込みでスイッチ入力のチャタリングを除去します。 LessonC_16 スイッチがオンしている時間を測ります。 ステッピングモーターを LessonC_17 配列データを使って回します。 LessonC_18 正転・逆転させます。 LessonC_19 ポインターで配列要素を指定して回します。 LessonC_20 CRの充電時間で回転数を可変にして回します。 LessonC_21 回転させる為のCLOCKとCW/CCW信号を発生させます。 LessonC_22 CLOCKとCW/CCW信号で回します。ポートエッジ割込みとプルアップを使用します。 7セグメントLEDで LessonC_23 4桁の16進数を表示します。 LessonC_24 ロータリーエンコーダーのパルス数を4桁の10進数で表示します。 LessonC_25 2則演算電卓を製作。キーマトリックス、switch case文、戻り値付関数などを使用します。 LCDキャラクターモジュールで LessonC_26 "hello, world"を表示します。 PIC12F675編: LessonC_101 タイマー0の割込みで、LEDを0.5秒毎に点滅させます。 LessonC_102 CLOCK、CW/CCWを出力します。 A/D変換を使います。 LessonC_103 CLOCK(GP2エッジ割込み)、CW/CCWでステッピングモータを回します。 LessonC_104 RCサーボ信号をタイマ0と1で発生します。 4. 実験ボード 上:ROMライターです。 下:ICSPアダプターにPIC16F84Aを実装し、プログラムデバッグ中の実験ボードです。 ICSP(In Circuit Serial Programing)に対応している為、マイコンがROMライターと 実験ボードとの間を行き来する必要がありません。 ROMライタと実験ボードの電源は、USBケーブルから供給します。 このような実験ボードも便利です。 5. 更新記録 2007.04.27(金) 作成開始 2007.04.28(土) LessonC_01を作成 2007.04.29(日) LessonC_02とLessonC_03を作成 2007.05.01(火) LessonC_04とLessonC_05を作成 2007.05.02(水) LessonC_06を作成 2007.05.03(木) LessonC_07とLessonC_08を作成 2007.05.04(金) LessonC_09とLessonC_10を作成 2007.05.06(日) LessonC_11とLessonC_12を作成 2007.05.07(月) LessonC_13とLessonC_14を作成 2007.05.08(火) LessonC_15を作成 2007.05.09(水) LessonC_16を作成 2007.05.12(土) LessonC_17のリンクを追加 2007.05.13(日) LessonC_18とLessonC_19を作成 2007.05.15(火) LessonC_20を作成 2007.05.20(日) LessonC_21を作成 2007.05.21(月) LessonC_22を作成 2007.05.24(木) LessonC_101を作成 2007.05.26(土) LessonC_102を作成 2007.05.27(日) LessonC_103を作成 2007.05.30(水) LessonC_104を作成 2007.06.01(金) LessonC_23を作成 2007.06.03(日) LessonC_24を作成 2007.06.06(水) LessonC_25を作成 2007.06.12(火) LessonC_26を作成 2012.01.25(水) ICSPアダプターの製作例へのリンクを削除。
LessonCのTopへ サイトのTopへ
inserted by FC2 system